初めて来院される方へ

初診時の流れ

当院は予約制ではありません。基本的には来院された順番に合わせてお呼びしております。時間帯によってはお待たせしてしまうこともありますが、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

ご持参いただくもの

  • 健康保険証
  • 点眼・服用中のお薬があれば、現物または薬局からの説明の文書・お薬手帳をご持参ください。
  • コンタクトレンズの処方をご希望の方は、いつも使っているコンタクトレンズや度数がわかるケースをご持参ください。
  • 他院からのご紹介の方は、紹介状をお忘れなくご持参ください。

1受付

受付でスタッフに初めて受診する旨をお伝えください。健康保険証や紹介状などをお持ちの方はご提出ください。

2問診票の記入

スタッフがお渡しした問診票にご記入ください。気になっている症状につきましては、できる限りくわしくお書きください。記入が終わりましたらスタッフにお渡しください。

3各種検査

患者さんの目の状態を調べるため、3つの検査を行います。検査内容は、視力検査、近視や遠視、乱視の程度を調べる屈折検査、眼球内の圧力を調べる眼圧検査です。

4診察

問診票と検査結果をもとに、院長が患者さんの症状をくわしく聞いていきます。悩みの原因を特定して、原因を解消するための治療法をご提案します。

5会計

診察後は待合室でお待ちいただき、名前が呼ばれたら受付で会計をお願いします。お薬が処方された場合は、使用方法をご説明します。継続した来院が必要な場合は次回の来院日についてお話します。

当院の特徴

京成小岩駅そば、医療モール内と好アクセスです

当院は京成本線「京成小岩駅」より徒歩1分の場所にあり、電車を利用される方も来やすい立地です。また当院が入る医療モールには、内科や皮膚科、整形外科、歯科もあり、眼科の疾患以外のお悩みを持つ患者さんにも便利です。
当院は4階にありますが、ベビーカーや車いすを利用される患者さんも安全に来院できますのでご安心ください。院内は全面バリアフリーになっています。

近視を改善する治療に注力しています

当院は、近視を改善する治療に力を入れています。夜寝ている間に特殊なコンタクトレンズをつけ、日中は裸眼で過ごすことのできるオルソケラトロジー、1回5分と手軽に取り組めるワック治療、近視の抑制効果がある点眼薬治療を行っています。患者さんのご希望を踏まえ、治療効果を高めるために、各治療を併用することもあります。

心の通う温かな診療を心がけています

当院では、患者さんの目だけでなく、不安な気持ちまでを和らげられる診療を心がけています。スタッフ一同、温かな接遇で心の通うお付き合いをしたいと考えています。